触媒・表面部会要綱

Division of Catalytic and Surface Chemistry


 部会長 : 山下 弘巳(大阪大学大学院工学研究科)
 部会員数 148名、法人会員 13社


最新情報

例会・セミナー案内 (例会へのご参加は部会員に限らせて頂いておりますので、予めご了承下さい)


= 平成29年度事業企画 =


「入門触媒科学セミナー」 〜一般参加歓迎〜

PDF版プログラム

主 催 近畿化学協会触媒・表面部会
協 賛 近畿化学協会、触媒学会、日本化学会近畿支部、
      化学工学会関西支部、有機合成化学協会関西支部、日本分析化学会近畿支部

日 時 平成29年10月10日(火)〜11日(水)
会 場 大阪科学技術センター 4階 404号室
      (〒550-0004大阪市西区靱本町1-8-4 電話06-6443-5324)
     <交通>地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28番出口を北へ約5分
             または同御堂筋線「本町」駅2番出口を西北へ約10分(うつぼ公園北詰)


【演題および講師】
□1日目(10月10日)
1. 開会挨拶(10:00〜10:15)
2. 触媒科学の基本概念−これだけは知っておこう−(10:15〜12:00)
   大阪府立大学大学院工学研究科 教授 松岡 雅也 氏
3. 固体表面の酸・塩基点とその触媒機能(13:15〜15:00)
   徳島大学大学院社会産業理工学研究部 准教授 山本  孝 氏
4. 金属酸化物触媒−多様な触媒機能の宝庫−(15:15〜17:00)
   京都大学大学院工学研究科 准教授 寺村 謙太郎 氏

 懇親会(17:00〜18:30)(同 センター 地下B102号室)

□2日目(10月11日)
5.錯体の触媒作用−遷移金属錯体の基礎と有機合成反応における利用−(10:00〜11:45)
   関西大学化学生命工学部 教授 大洞 康嗣 氏
6. 金属表面と触媒作用−パラジウムなどの貴金属ナノ粒子触媒の設計−(13:00〜14:45)
   大阪大学大学院基礎工学研究科 准教授 水垣 共雄 氏
7. 触媒調製化学 −基礎から最近のナノ構造触媒まで−(15:00〜16:45)
   大阪大学大学院工学研究科 准教授 森  浩亮 氏
8.閉会挨拶(16:45〜17:00)

参 加 費(参考書、講義資料代、消費税込)

(両日参加)  触媒・表面部会法人会員  22,000円
  協賛団体会員 27,000円
 近畿化学協会特別会員触媒学会 団体会員日本化学会 法人会員,
 化学工学会 法人会員有機合成化学協会 法人会員日本分析化学会 維持会員
  一般 37,000円
  学生 6,000円
(1日のみ参加) 触媒・表面部会法人会員 12,000円
  協賛団体会員 17,000円
  一般 27,000円
  学生 6,000円

申込締切 9月19日(火)
定   員 50名
申込方法 HP http://www.kinka.or.jp/form/view/index.php?id=5 よりお申込み頂くか、
       必要事項(氏名、勤務先、部署名、連絡先(住所・TEL・E−mail)、参加日、
       懇親会参加の有無、請求書の有無、(※領収書は必要な場合にのみ記載)、
       参加費送金日・送金手段を明記の上、FAXまたはE−maiにてお申込下さい。
       (PDF版プログラムの参加申込書をご活用下さい)
        参加費は現金書留または銀行振込〈三井住友銀行備後町支店・普通預金No.1329441
       一般社団法人近畿化学協会〉 にてご送金下さい。
       (振込手数料は参加者でご負担願います。)
【申込先】〒550-0004大阪市西区靭本町1-8-4 近畿化学協会触媒・表面部会
      TEL:06-6441-5531/FAX:06-6443-6685/E-mail:catal@kinka.or.jp


「ナノ材料の表面分析講習」 〜一般参加歓迎〜

PDF版プログラム

主 催
 近畿化学協会触媒・表面部会
共 催 近畿化学協会、触媒学会、日本化学会近畿支部、化学工学会関西支部、
      有機合成化学協会関西支部、日本分析化学会近畿支部

日 時 平成29年12月7日(木)-8日(金)
会 場 関西大学第4学舎3号館4階3401教室
      
         (〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35)

     <交通>阪急電車千里線、または地下鉄堺筋線(阪急電車相互乗入れ)北千里行で「関大前」駅下車、
           地下鉄御堂筋線「西中島南方」駅で阪急電車北千里行に乗り換え「関大前」駅下車、北出口より徒歩10分
   
【演題および講師】
□1日目(12月7日)

1.表面分析概論 (9:50-10:30) 関西大学環境都市工学部 教授 三宅 孝典 氏
2. 電子スピン共鳴(ESR) (10:35-11:35) 大阪府立大学大学院工学研究科 教授   松岡 雅也 氏
3. X線回折(XRD)・蛍光X線 (11:40-12:40) 京都大学学際融合教育研究推進センター 准教授 細川 三郎 氏
4. 装置見学 (13:40-14:40)  
5. X線光電子分光法(XPS) (14:45-15:45) 大阪府立大学大学院工学研究科 准教授 竹内 雅人 氏
6. 紫外可視・光ルミネセンス (15:50-16:50) 大阪工業大学工学部 准教授 東本 慎也 氏
7. XAFS (17:00-18:00) 徳島大学大学院社会産業理工学研究部 准教授 山本  孝 氏

 懇親会(18:00-19:30) (於:レストラン紫紺)


□2日目(12月8日)

8. 赤外・ラマンスペクトル (9:30-10:30) 関西大学環境都市工学部 教授 池永 直樹 氏
9. 昇温スペクトル(TPD,TPR) (10:35-11:35) 京都大学大学院工学研究科 准教授 寺村 謙太郎 氏
10. 核磁気共鳴(NMR) (11:40-12:40) 香川大学医学研究院 教授 和田 健司 氏
11. MS,SIMS (13:40-14:40) 神戸大学大学院工学研究科 准教授 市橋 祐一 氏
12. TEM・SEM・STM・AFM (14:45-15:45) 近畿大学理工学部 教授 古南  博 氏
13. 総論・ケーススタディー (15:50-16:40) 京都大学大学院人間・環境学研究科 教授 吉田 寿雄 氏

参 加 費  (両日参加)触媒・表面部会法人会員 25,000円、共催団体会員 30,000円 、
          一般 40,000円、学生 8,000円 
     (1日のみ参加)触媒・表面部会法人会員 15,000円、共催団体会員 20,000円、
         一般 30,000円、学生 8,000円
                          (上記、テキスト代、講義資料、消費税込)
申込締切 11月17日(金)
申込方法 HP http://www.kinka.or.jp/form/view/index.php?id=2 よりお申込み頂くか、
       必要事項(氏名、勤務先、部署名、連絡先(住所・TEL・E−mail)、参加日、
       懇親会参加の有無、請求書の有無、(※領収書は必要な場合にのみ記載)、
       参加費送金日・送金手段を明記の上、FAXまたはE−maiにてお申込下さい。
       (PDF版プログラムの参加申込書をご活用下さい)
        参加費は現金書留または銀行振込〈三井住友銀行備後町支店・普通預金No.1329441
       一般社団法人近畿化学協会〉 にてご送金下さい。(振込手数料は参加者でご負担願います。)

【申込先】〒550-0004大阪市西区靭本町1-8-4 近畿化学協会触媒・表面部会
      TEL:06-6441-5531/FAX:06-6443-6685/E-mail:catal@kinka.or.jp



過去の行事はこちらをご覧ください。