近畿化学協会

ヘテロ原子部会

ヘテロ原子部会について

Division of Heteroatom Chemistry

部会長 小川 昭弥(大阪府立大学大学院工学研究科)
部会員数 161 名

>>ヘテロ原子部会要綱

最新情報

次回例会等案内(懇話会へのご参加は部会員の方に限らせて頂いておりますので、予めご了承下さい)

平成30年度事業計画

ヘテロ原子部会平成30年度第1回懇話会 New!
日時 平成30年 7月17日(火)14:00より
会場 (株)大阪ソーダ 総合研究開発センター
(兵庫県尼崎市大高洲町9)
集合 13:55 (株)大阪ソーダ 総合研究開発センター
交通 ◎ 阪神「尼崎」駅南口より 阪神バス(70) クリーンセンター第2工場行き「大高洲町」下車すぐ。(所要時間約10分)
バスの本数は少ないですが、13:43に阪神「尼崎」駅南口発のバスが便利です。
アクセス: http://www.osaka-soda.co.jp/ja/company/network/amagasaki_lab.html

プログラム

演題および講師 1.「セルロースナノファイバー - 未来の車は裏山で作る -」(14:00 ~15:00)
 京都大学生存圏研究所生物機能材料分野 教授 矢野 浩之 氏
2.「(株)大阪ソーダの事業紹介、および機能性ナノ材料への展開」(15:00 ~15:50)
 (株)大阪ソーダ R&D本部 主席  岩佐 成人 氏
3.(株)大阪ソーダ ならびに 総合研究開発センターの紹介 概要説明(16:00 ~16:20)
見学会 (株)大阪ソーダ 総合研究開発センター(16:20~17:00)
交流懇親会
(17:30 ~19:00)
於:ごん兵衛尼崎店(尼崎市神田中通2-18 <阪神尼崎駅の近く> )
懇親会参加費 3,000円
*懇親会終了後、解散

申込について

締切日 準備の都合上、出来れば 7月3日(火)までにご連絡頂ければ有り難いです。
申込方法 参加ご希望の方は、「ヘテロ原子部会第1回懇話会参加申し込み」と題記し、1)氏名、2)勤務先(所属)、3)連絡先(住所・電話・E-mail)、4)交流懇親会の参加の有無 をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申込下さい。
申込先 〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4
近畿化学協会ヘテロ原子部会
(電話06-6441-5531 FAX06-6443-6685)
E-mail : ukita(atmark)kinka.or.jp

平成29年度事業計画

ヘテロ原子部会平成29年度第3回懇話会
日時 平成30年 1月29日(月)13:45より
会場 大阪科学技術センター 6階605号室
(大阪市西区靱本町1-8-4、TEL.06-6443-5324)
交通 地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28 番出口より北へ徒歩約5分、うつぼ公園北詰め.
http://www.ostec.or.jp/access.html

プログラム

演題および講師 1.「近赤外色素を母体とする腫瘍造影剤の開発」(13:45~14:45)
京都大学 大学院工学研究科 准教授 三木 康嗣 氏
2.「窒素原子上にヘテロ原子をもつイミンおよびアミドの特性を活用したヘテロ環合成」
   (14:45~15:45)
神戸薬科大学 薬品化学研究室 准教授 上田 昌史 氏
3.「フッ素の特徴を活かした触媒的炭素―炭素結合形成反応
   ―フッ素だから出来ること、フッ素にしか出来ないこと―」(16:00~17:00)
大阪大学大学院工学研究科 講師 岩﨑 孝紀 氏
交流懇親会
(17:20 ~19:20)
於:ディーク 本町店(大阪市中央区本町4-6-25 アスティナ御堂筋本町Ⅱ 1F)
懇親会参加費 3,000円
*懇親会終了後、解散

ヘテロ原子部会平成29年度第2回懇話会
日時 平成29年11月13日(月)13:30より
会場 武田薬品工業(株) 京都薬用植物園(京都市左京区一乗寺竹ノ内町11番地)
集合 13:20 武田薬品工業(株) 京都薬用植物園 *時間厳守でお願いします。
交通 ① 京都市バス「一乗寺清水町」バス停より、徒歩約15分。
② 叡山電鉄「修学院」駅より、徒歩約20分。

プログラム

演題および講師 1.「立体化学を制御した飽和ヘテロ環状化合物の合成」(13:30~14:30)
大阪大学大学院薬学研究科 招聘教授(前京都薬科大学 教授) 上西 潤一 氏
見学会 武田薬品工業(株) 京都薬用植物園 説明・見学会(14:45~16:30)
交流懇親会
(17:40 ~19:30)
(三条へ移動)於:京らく(京都市中京区上大阪町528 ゆりかビル5F)
懇親会参加費 3,000円
*懇親会終了後、解散
ヘテロ原子部会平成29年度第1回懇話会
日時 平成29年 5月15日(月)13:30より
会場 岩谷産業(株)中央研究所(尼崎市次屋3-3-16)
集合 13:20 岩谷産業㈱中央研究所 *時間厳守でお願いします。
交通 ◎ 阪神杭瀬駅もしくは阪急園田駅より阪神バス 24 系統(阪急園田 ⇔ 阪神杭瀬)
「五反田」停留所下車。徒歩数分。
(阪急園田駅13:03 発<所要時間9分>/阪神杭瀬駅12:40発<所要時間23分>が便利です)
◎ JR 尼崎駅もしくは阪急園田駅よりタクシーで7分程度
アクセス: http://www.iwatani.co.jp/jpn/r_and_d/access.html

プログラム

演題および講師 1.「発光タンパクで利用されるヘテロ芳香環化合物の合成と活性評価」
   (13:30 ~14:30)
神戸大学大学院農学研究科 准教授 久世 雅樹 氏
2.「水素エネルギー社会の幕開け」(14:30 ~15:20)
岩谷産業(株) 中央研究所 水素技術開発担当 辻上 博司 氏
3.岩谷産業(株)中央研究所 概要説明(15:30 ~15:50)
見学会 岩谷産業(株)中央研究所 ならびに 水素ステーション(15:50 ~16:50)
交流懇親会
(17:30 ~19:30)
於:贔屓屋JR尼崎南口店
懇親会参加費 3,000円
*懇親会終了後、解散