討論会

昭和29年に第1回有機珪素化合物討論会が開催されて以来、部会名と同様名称の変更はありましたが、昭和49年からは有機金属化学討論会の名称で毎年開催されています。2020年はコロナ禍で開催中止としましたが、2021年は9月7日(火)、9月9日(木)、10日(金)に第67回有機金属化学討論会をオンラインにて開催いたしました。口頭発表はZoomウェビナーにて40件、ポスター発表はRemoにて147件の発表がありました(参加者388名)。2022年は9月6日(火)-8日(木)に第68回有機金属化学討論会を東京工業大学大岡山キャンパスにて開催を予定しています。討論会要旨集は第20回記念(昭和47年)として英文要旨に変更されて以来それを引き継いでいます。高いレベルの討論会を維持するために発表者を上級研究者に制限しています。

過去の討論会

ポスター賞

有機金属化学討論会の「ポスター賞」は、創設50周年を記念して平成12年度(第47回有機金属化学討論会)に設けられました。大学院学生あるいは30歳以下の企業の方が発表者であるポスター発表が、その対象になります。

* 第68回有機金属化学討論会 ポスター賞の受賞者が決定しました。


受賞者一覧