近畿化学協会 会誌 「近畿化学工業界」


2017年6月号

G.N.ルイス(Lewis)とアメリカ化学の発展
廣田 襄
クモの糸と毒
小野 展嗣
俳句イン・ワンダーランド㉕
近藤 六健
部会・研究会紹介⑤バイオ部会 明石 満
    筆者のヨコ顔  



2017年5月号

ファンタジーと宗教学
-『銀河鉄道の夜』から『君の名は。』まで-
中村 圭志
私の修行
ネルケ無方
俳句イン・ワンダーランド㉔
近藤 六健
部会・研究会紹介④ヘテロ原子部会 中沢 浩
    筆者のヨコ顔  



2017年4月号

中国語雑感
増田 俊夫
国立大学今昔物語
-危機を拡大する重点支援策-
福田 猛
日本の化学産業
-現状と将来展望-
近藤 忠夫
俳句イン・ワンダーランド㉓ 近藤 六健
部会・研究会紹介③ 触媒・表面部会 三宅 孝典
今年の表紙
「線と透明水彩で描く関西街歩きスケッチ」
渡邉 英一
   筆者のヨコ顔  



2017年3月号

林原美術館蔵『平家物語絵巻』の見所
谷一 尚
ダッチ・ラガー
竹村 治
俳句イン・ワンダーランド㉒
近藤 六健
部会・研究会紹介②合成部会 深瀬 浩一
筆者のヨコ顔

2017年2月号

日本の南極観測の今
伊村 智
不便でよかったことはありませんか?
川上 浩司
俳句イン・ワンダーランド㉑
近藤 六健
部会・研究会紹介①有機金属部会 辻 康之
筆者のヨコ顔



2017年1月号

葦とAI
「楽しい近化。面白くてためになる近化」を目指して
平野 茂樹
釣り暦50年を突破 高部 昭久
つながり 千葉 健
超変革・超改革 戸部 義人
おらが春 酉年生まれ大いに語る
酉年雑考 川井 正雄
俳句イン・ワンダーランド⑳ 近藤 六健
筆者のヨコ顔


2016年12月号

『古事記』と『ゴジラ』と「まど☆マギ」と
志水 義夫
祇園精舎にゃ鐘はない 諸行無常も響かない
鈴木 隆泰
俳句イン・ワンダーランド⑲ 近藤 六健
筆者のヨコ顔  



2016年11月号

第128回キンカ東京サロン講演
Magical Power of d-Block Transition Metals – Past, Present, and Future.
根岸 英一
第128回キンカ東京サロン話題提供①
バデュー大学留学から半世紀-当時のブラウン先生と根岸先生
竹内 賢一
第128回キンカ東京サロン話題提供②
学友「根岸英一先生(根岸くん)」
町田 芳章
第128回キンカ東京サロン
夏季合宿を終えて
荒木芳彦・井野口義夫・尾嶋 聡
竹林貴史・中村和明
異質なものを出会わせる装置-連歌- 高城 修三
俳句イン・ワンダーランド⑱ 近藤 六健
  筆者のヨコ顔  



2016年10月号

科学と宗教
小原 克博
庭先にしゃがみこんで
 中垣 俊之
会員の広場
レーザーポインターと指示棒-マジシャンの視点から
 川井 正雄
シンガポール・タイ訪問記  小畑 裕作
俳句イン・ワンダーランド⑯⑰  近藤 六健
筆者のヨコ顔  



2016年9月号

化学がくれたガラス 越碧(こしのあお)
金森 寛
ウルトラ漫才(曼荼羅世界)・大阪編
-正義の味方は三分間-
 岡田 光浩
 俳句イン・ワンダーランド⑭⑮  近藤 六健
 筆者のヨコ顔  



2016年8月号

ゴルゴ13「ドナウ・ライン迷路」
加藤 隆
中国の発展段階は昭和何年頃?
-中国経済がなかなか崩壊しない理由-
川島 博之
わが国のエネルギーの課題と展望 山地 憲治
第1回近畿化学協会女性フォーラム
(Women Chemists Empowerment Forum)開催の報告
 細越 裕子
 俳句イン・ワンダーランド⑬ 年間優秀賞決まる  近藤 六健
   筆者のヨコ顔  



2016年7月号

研究開発物語
石灰石からできるゴム
藤井 信彦
空(くう)について 川口 英俊
俳句イン・ワンダーランド⑫ 近藤 六健
筆者のヨコ顔



2016年6月号

日本語文まで 村田 右富実
虚数と輪廻転生の奇妙な関係 竹倉 史人
俳句イン・ワンダーランド⑪ 近藤 六健
筆者のヨコ顔




2016年5月号

國立台湾大学に滞在して 小宮 三四郎
契沖の住居跡を訪ねて 和田 誠一郎
私のきんか 児玉信次郎先生の思い出 谷口 五十二
俳句イン・ワンダーランド⑩ 近藤 六健
筆者のヨコ顔




2016年4月号

研究開発物語
省燃費タイヤ用シランカップリング剤の開発
山田 聿男
なぜ、渓流釣りに行くのか? 能登谷 武紀
会員の広場 -違いと間違いの違い- 深海 浩
俳句イン・ワンダーランド⑨ 近藤 六健
筆者のヨコ顔




2016年3月号

プルトニウムと冥王星 長沼 毅
宇宙の果てを夢見て 市川 隆
レーベル物語 松本 章一
筆者のヨコ顔




2016年2月号

天才か鬼才か数学者ラマヌジャン 窪田 種一
「東日本大震災の復興」を「理科目線」で診る 大槻 清高
ISO活動の回想 澤田 秀雄
会員の広場 -視点- 馬場 茂
筆者のヨコ顔




2016年1月号

美徳、勇気 そして知恵
「楽しい近化。面白くてためになる近化」を目指して
平野 茂樹
薔薇を育てております 浅子 佳延
年頭所感 清水 洋
「青沼さん?細越さん?」 細越 裕子
おらが春 申年生まれ大いに語る
申年雑考 川井 正雄
俳句イン・ワンダーランド⑧ 近藤 六健
筆者のヨコ顔




2015年12月号

その土地の愛し方 三浦 祥子
好きです!!土鈴 夢を育てる 遠山 一男
紀伊山地の堅果食と木灰利用の民俗誌 武藤 康弘
俳句イン・ワンダーランド⑦ 近藤 六健
会員の広場 -技道のすすめ- 東尾 余志彦
筆者のヨコ顔




2015年11月号

第123回キンカ東京サロン講演①
水族館の巨大水槽に挑む~水槽大型化の立役者は「アクリル樹脂」
神林 巽
第123回キンカ東京サロン講演②
人間万事塞翁が馬・驚き桃の木山椒の木
石川 洋介
第123回キンカ東京サロン
夏季合宿を終えて
荒木芳彦・伊藤洋一・井野口義夫
竹林貴史・橋本時雄
息子との散歩について 山﨑 亮
ル・ボック(le bock) 竹村 治
俳句イン・ワンダーランド⑥ 近藤 六健
  筆者のヨコ顔  




2015年10月号

利他行動と渋滞学 西成 活裕
霞を食って生きる 深海 浩
子供たちと深海へ 藤倉 克則
俳句イン・ワンダーランド⑤ 近藤 六健
筆者のヨコ顔




2015年9月号

異分野の融合として見た分子生物学と
構造生物学の誕生
廣田 襄
美味しい香り 佐藤 幸子
適職とキャリア・アンカー 荒木 芳彦
からだのなかみをみる喜び 西村 智
(会員広場)
-その英語、本当に英語?-
小松 紘一
筆者のヨコ顔




2015年8月号

「マッサン」と竹鶴政孝の“ビミョーな距離感” 松永 和浩
最近私が動機付けられている10のこと 中西 徹
ノラネコの恋愛を科学する-7年間にわたる島猫の記録- 山根 明弘
俳句イン・ワンダーランド④ 近藤 六健
筆者のヨコ顔

2015年7月号

コロケーションとは 能登谷 武紀
南海トラフの巨大地震を予測する 尾池 和夫
阪大理学部の創設と湯川秀樹 斎藤 吉彦
俳句イン・ワンダーランド③ 近藤 六健
筆者のヨコ顔

2015年6月号

癌を別のものに変える科学の進歩とは 三浦 典正
多様性の科学、そして科学の多様性 本川 雅治
ヨーロッパのハート、オーストリアにようこそ! ミヒャエル・オッター
筆者のヨコ顔

2015年5月号

骨休めの薦め 稲葉 智之
終戦70年-戦争を知らない世代が語り継ぐ時代へ- 金澤 大介
“文章の神様”はいずこにおわす? 三中 信宏
俳句イン・ワンダーランド② 近藤 六健
筆者のヨコ顔

2015年4月号

災害救援と宗教施設 稲場 圭信
私の好きな「過剰なるもの」 近藤 祥司
(会員の広場)
修験体験で五感を磨く「世界遺産高野山」
岡田 光浩
俳句イン・ワンダーランド 近藤 健
筆者のヨコ顔

2015年3月号

わが国の地震の歴史に学ぶ 藤原 秀樹
人は変わることができるのか? 仲野  徹
女性たちよ、職場でのリーダーシップを発揮せよ 西出  香
ドルフィン・ベェイス風物語 三好 晴之
筆者のヨコ顔

2015年2月号

大阪アルカリ株式会社事件-「公害判決第1号」 中村 収三
燃焼・爆発について 安田  稔
今、なぜ龍馬? 森 健志郎
日本の馬のルーツ 石田 信繁
 (会員の広場)キンカ東京サロンに参加して 伊勢 智一
筆者のヨコ顔

2015年1月号

キンカ(謹賀)新年 -化学の力- 中條 善樹
書道の話 池平 秀行
人間ドックと研究テーマのやめ方 長砂 欣也
近化と東アジア地域との交流 中澄 博行
おらが春 未年生れ大いに語る
未年雑考 川井 正雄
筆者のヨコ顔

2014年12月号

「ふるさと納税」を楽しもう! 岡  庄吾
ヒト:この異形の動物 辻井 薫
100年前の化学サロン「京都化学談話会」 曽我 直弘
(会員の広場)Rと「裏返しR」の奇妙な関係 落合 洋文
筆者のヨコ顔

2014年11月号

第118回キンカ東京サロン 講演①
大学の産学連携による事業化支援を通して思うこと
渡邉 君子
第118回キンカ東京サロン 講演②
見えざる冬眠の核心に迫る
近藤 宣昭
第118回キンカ東京サロン 
夏季合宿を終えて
荒木芳彦・伊藤洋一・井野口義夫
尾嶋聡・竹林貴史
筆者のヨコ顔

2014年10月号

化学の常識に挑戦するもう1つの方法
-化学哲学への招待-
落合 洋文
瀬戸内の宝物 金好 純子
放射能、放射性物質、原子力発電 伊藤  博
(会員の広場)異種との融合 東尾余志彦
筆者のヨコ顔

2014年9月号

酵母はあたしの恋敵 竹村  治
超私的フラッグフットボール奮戦記 滝川 浩郷
光学分割用キラルカラムの開発・研究から工業化への道のり 渡加 裕三
  筆者のヨコ顔  

2014年8月号

現代化学を築いた人たち
-四人のイオニスト(ionists)-
廣田 襄
中炭素は黒い、黒いは炭素
-ナノカーボンの分子構造模型-
塩山 洋
大学発ベンチャー企業の産み・育ての苦しみと期待 松本 和男
危メメント・モリ
-地獄の一丁目を見た男の交通事故遭遇顛末記-
荒木 芳彦
  筆者のヨコ顔  

2014年7月号

時代を超える黒髪へのおもい 平松 隆円
土・水・空気・火 -四元素と化学物質- 井上 靖彦
  筆者のヨコ顔  

2014年6月号

オーロラのしくみ 南  繁行
放射線と放射線影響-見えないもののおそれ方 馬場 恒夫
  筆者のヨコ顔  

2014年5月号

続箕面山讃歌- 中村 収三
天照大御神は持統天皇だった? 太田 昌男
放射線よもやま話 内田 勝啓
  筆者のヨコ顔  

2014年4月号

古希を祝「エベレスト登頂記」-対談- 楠  忠樹・田村 敏雄
高分子材料の高機能化を支えているコンパウンディング 伊澤 槇一
スケールアップ随想 木村  修
  筆者のヨコ顔  

2014年3月号

アエタを助けるのはアエタでありたい
-先住民族教育支援のあゆみ-
松中 みどり
中国のビジネス書から見えてくるもの 永井 麻生子
銅のいろいろな色 能登谷 武紀
危険予知のススメ(街中に潜む危険因子を見抜く) 大槻 清高
私のきんか 谷口 五十二
  筆者のヨコ顔  

2014年2月号

切手から見た日本人のノーベル賞受賞者について 齊藤 正巳
サウジアラビア駐在記 橋本 城次
行くことができる宇宙と行くことができない宇宙 尾久土 正己
私のきんか キンカ応援団
筆者のヨコ顔

2014年1月号

キンカから化学の力で日本を元気に 中條 善樹
近化「研究開発リーダー実務講座」へのお勧め 安孫子 淳
産学連携に携わって 井上 健二
R&Dマネージメントに求められるもの 今井 敏之
新年の始めにあたり故きを温ねて 清水 良
おらが春 午年生れ大いに語る
午年雑考 川井 正雄
私のきんか 谷口 五十二
今年の表紙 生地 高芳
筆者のヨコ顔

2013年12月号

ブラスリィの恋 竹村  治
奈良医大の内科講座の1つを任されて 斎藤 能彦
老化について思うこと 原 三郎
「産学連携学」見聞 細川 隆弘
私のきんか 浦島太郎
  筆者のヨコ顔  

2013年11月号

第113回キンカ東京サロン 講演①
生き物たちの戦略を学んで活かす
針山 孝彦
第113回キンカ東京サロン 講演②
じゃじゃ馬高分子を手なずける
-液晶場を用いた高分子構造創生-
渡辺 順次
第113回キンカ東京サロン 
夏季合宿を終えて
荒木芳彦・飯沼芳春・石川洋介・井野口義夫
竹林貴史・藤田眞作・松本章一
華僑から見た、日本的な組織とは? 簡 憲幸
私のきんか 浦島 太郎
筆者のヨコ顔


2013年10月号

生物の多様性とモデル生物 浅島  誠
マッコウクジラの生き様に学ぶ 加藤 秀弘
プラハの町の日本文化通 尾崎 織女
私のきんか 瀬田 重敏
私のきんか 浦島太郎
  筆者のヨコ顔  

2013年9月号

京都水族館の魅力 榊原 茂
榎本武揚と土方歳三-明暗を分けたもの- 大堺 利行
食品表示について考える 小泉 望
(会員の広場)クモ糸情報 キンカ応援団
私のきんか 浦島太郎
上田裕清先生を偲んで 今田泰嗣・松本章一
甲斐學氏を偲んで 石川満夫・大城芳樹・後藤達乎・中許昌美
  筆者のヨコ顔  

2013年8月号

被曝小二が見た「黒い雨」 瀬田 重敏 
大阪と世界を結びつける人材が育つ旅 エマ・パーカー
大学での“イノベーション”“起業”“アントレプレナーシップ”と関わって 民谷 栄一
私のきんか 浦島 太郎
筆者のヨコ顔

2013年7月号

交渉に自信はありますか? 秋沢 伸哉 
生物医学界の小さな巨人
「大阪バイオサイエンス研究所」の現状について
裏出 良博
スポーツ・ツーリズムの新たな取り組み 戸井田 朋之
私のきんか 荒木 芳彦
私のきんか 浦島太郎
筆者のヨコ顔

2013年6月号

科学コミュニケーションとメディアリテラシー 荒木 芳彦  
庭にかける想い 友安 宏秀
假説の予言者 西村 寿郎
私のきんか 浦島 太郎
筆者のヨコ顔

2013年5月号

航空ルネサンス
-日本人に宿る飛行の心(その2)
鈴木 真二 
遠きケニア?今もつながる縁(えん) 森  豊樹
五〇ケ国かけ足訪問記 玉置 健太郎
私のきんか 浦島 太郎
(会員の広場)お互いガラ爺にはならないように 南 哲朗
筆者のヨコ顔

2013年4月号

関西の駅とツバメの巣 和田  岳 
ライフワークとクモの糸
-クモの糸でヴァイオリンは可能か?-
大﨑 茂芳
カリンバの魅力 鈴木 健太
歓喜の歌と友愛の花
-現代によみがえる大正時代の市民オーケストラ-
南川 慶二
私のきんか 浦島 太郎
筆者のヨコ顔

2013年3月号

東北の高校生、日本一の富士山へ 田部井 淳子 
地球快適化インスティテュートという試み 田中 栄司
生命科学と医療における専門分化と統合化への潮流 堀  正二
脂質を「観る」ということ 藤田 秋一
私のきんか 片岡 義晴
筆者のヨコ顔

2013年2月号

野生動物の交通安全-点から線、そして面の視点へ- 栁川 久
チバソム滞在記 折田 朋子
ヒューリスティクスと消費税 大竹 文雄
私の動物史-ファーブルからドリトル先生へ- 宮下 実
モンゴルで蒼き狼を見た!? 黒川 正弘
私のきんか 浦島太郎
筆者のヨコ顔

2013年1月号

新たなイノベーションの年に 土屋 裕弘
62歳の近況と小さな夢 赤木 孝夫
本屋 便り いん 2013 中江 正弘
グローバル化の中で 増田 房義
企業経営におけるリスクマネジメント 吉田 孝男
おらが春 巳年生れ大いに語る
東日本大震災に
-改めて人間について考える-
中村 桂子
巳年雑考 川井 正雄
今年の表紙「作品の制作方法などの説明」  高田 和貴
(会員の広場)
想い余って言葉足らず
12月号朝日新聞・高橋氏の補足説明について
 荒木 芳彦・橋本 時雄
筆者のヨコ顔

2012年12月号

日本の酒造り技術の面白さ 家藤 治幸 
アリのおしゃべり人のおしゃべり
-動物社会考-
尾崎 まみこ
江戸時代のダイエット
-身体管理の歴史を考える-
鈴木 則子
「速記」という文化 兼子 次生
航空ルネサンス-日本人に宿る飛行の心- 鈴木 真二
筆者のヨコ顔

2012年11月号

第108回キンカ東京サロン 講演①
コミュニケーション-未来の科学技術は見えるか-
美馬 のゆり
第108回キンカ東京サロン 講演②
キンカ東京サロンに参加して-原発事故後の科学
コミュニケーション-
高橋 真理子
第108回キンカ東京サロン 
夏季合宿を終えて
荒木芳彦・石川洋介・橋本時雄
手と脳と道具の進化 鈴木 良次
仕事とアカペラと私 茶谷 直澄
幹細胞研究と再生医学の未来 曽根 正勝
筆者のヨコ顔


2012年10月号

京表具と化学
佐藤 紘二  
スマホは人間関係を変えるか?
岡田 羊祐
第三の開国 森上 隆史
最近のエネルギー事情とバイオマスエネルギーの今後 久米 辰雄
整形外科の日常診療から ~腰痛の話題~ 小畠 秀人
筆者のヨコ顔

2012年9月号

濁り湯と伏流水の滝
林  純也  
犬と人を絆ぐもの
菊水 健史
出会いと三〇年あまりの研究活動 森崎 隆幸
アレルギーと小麦と皮膚バリアと 吉田 尚弘
筆者のヨコ顔

2012年8月号

続 世界化学年に因むの
伊藤 良一/川邉 紀雄  
理系研究者が感じた異文化
-フランス・アメリカ・中国・日本をみて思う事-
應  蓓文
ブランドあれこれ -雰囲気を楽しむ- 平山  弘
日本語のルーツ -サンスクリット起源説― 梶  慶輔
筆者のヨコ顔

2012年7月号

水族館に生きて四〇年-鳥羽水族館にて-
古田 正美
目の錯覚から知る脳のしくみ
竹内 龍人
味覚のはなし 岩堀 修明
筆者のヨコ顔

2012年6月号

野生の科学は新入生を目覚めさせるか?
ーアイヌ民族の植物利用を探るー
天野 哲也  
科学における「守・破・離」
今中 忠行
備えあれば・・・ 戸田 裕之
オックスフォードでの子育て経験と今 有賀 康博
筆者のヨコ顔

2012年5月号

コニュニケーションの能力と体力
西尾 純二  
定年退職、バンザイ!-Happy retirement-
西田 清二
我が「書籍四段活用」:読む、買う、闘う、書く 仲野 徹
弁当忘れても、ノート忘れるな 広瀬 幸雄
筆者のヨコ顔

2012年4月号

産学連携の源流
―「合成1号」ビニロンの工業化―
梶谷 浩一 
太平洋ど真ん中・フィジー~ツバル、ヨットの旅
水本 俊也
蓮と人工骨 吉川 秀樹
森林インストラクターになって考える日本の森 郡  悌之
心を優しくする化学式 リピート山中
筆者のヨコ顔

2012年3月号

ビニロン工業の発祥
―国産初の合成繊維の足跡―
湯川 啓次
田村 敏雄  
真空管アンプに魅せられて
宮崎 純一
What am I doing here? Stuart Fraser
龍馬の先を歩いた幕末の先覚者「赤松小三郎」 丸山 瑛一
古代500年頃の大阪 緒方 好樹
筆者のヨコ顔

2012年2月号

感性価値とものづくりに思う 貴島 孝雄  
若者のキャリア・プラン喪失に思う
辛坊 正記
船が地球を救う 池田 良穂
「脳科学」ブーム(バブル?) 柿木 隆介
(会員の広場)
 『訂正』
中村 収三
筆者のヨコ顔

2012年1月号

新しい価値創造の年に 土屋 裕弘
スイスでは化学構造式が身近にある 戸部 義人
カガクでネガイをカナエル会社 浅田 正博
大阪から新しい技術の創出を願って 中許 昌美
DNA研究の最近のブレークスルー 杉山  弘
おらが春 辰年生れ大いに語る
(会員の広場)
再び「社会科学的人材開発のすすめ」について
中村 収三
辰(竜)どし雑考 中島 路可・川井 正雄
筆者のヨコ顔

2011年12月号

冷泉家八〇〇年の奇跡 冷泉 為人
お薬の効果を正しく評価するには 矢野 恒夫
セーラーは風をさがして海を走る 平井 淳一
ケプラ回転からダークマターへ 藤原 秀樹
土偶と特許とGDP
―アフター5発、B列車で飲みに行こう―
黒川 正弘
(会員の広場)
「社会科学的人材開発のすすめ」について
中村 収三
筆者のヨコ顔

2011年11月号

第103回キンカ東京サロン 講演①
世界の水事情と太陽活用海水淡水化
堀田 善治
第103回キンカ東京サロン 講演②
熱い水の世界~水熱反応の基礎と応用~
山﨑 友紀
第103回キンカ東京サロン 
夏季合宿を終えて
井野口 義夫・森 和亮
(会員の広場)
水つれづれ
東尾余志彦
社会科学的人材の開発のすすめ 矢野  誠
個人ゲノムの意義を考える 西川 伸一
筆者のヨコ顔

2011年10月号

趣味としての戦略論 和田 昭允  
お宝つくり 森野 哲夫
ホスピタリティとブランディングとは 永末 春美
科学にもユーモアを 遠藤  章
異文化に触れて 柴田 純男
筆者のヨコ顔


2011年9月号

世界化学年と放射線とキュリー夫人 窪田 種一
世界化学年に因む切手 伊藤 良一
絶滅危惧「趣」 横山 昌幸
Natureと科学コミュニケーション
ー翻訳者が語るNatureの役割ー
藤田 貢崇
筆者のヨコ顔


2011年8月号

科学とニセ科学ー我々はどうすべきかー 古澤   力
ドナウ河下り 中村 収三
働く場所を選べますか? 葦原 エミ
特攻機「白菊」 秋山 專一
(会員の広場)
サイン入りの蝶々が舞っていた
川井 正雄
(けみすと厨房に入る)
私のパースニップ
能登谷 武紀
筆者のヨコ顔



2011年7月号

平成仮面ライダーを味わういくつかの視点 境  真良
弱い連結の強み 金井 壽宏
  大震災後のイノベーション 米倉 誠一郎
筆者のヨコ顔

2011年6月号

熟読玩味ー手前味噌な話ー 都甲 潔
細胞を育てるための環境の重要性とそのコスト 紀ノ岡 正博
  オックスフォード雑記帳 豊岡 やよい
南フランスで味わう悦び 黒田 正孝
筆者のヨコ顔


2011年5月号

創薬ベンチャー企業の経営者になるとしたら 和田 賢人
大学工学部で思うこと インターンシップのことなど 高木  睦
   弁護士・弁理士から社長へ 平井 昭光
父親の宿題ー理科研究を通じてー 金田  宣
私の履歴書 ロシア語に好奇心 小郷 良明
平成23年3月11日を契機として
 ーこれからの科学政策への期待ー
古閑比佐志
筆者のヨコ顔



2011年4月号

すき間医療に従事する医者 中村 順一
カナダ留学を通じて得た雑感 片山 泰一
身近な病気「ドライアイ」 木村 和博
(会員の広場)
月田さんの思い出
池ノ内順一
エジプト反政府デモ遭遇
ーカイロ脱出の記録ー
玉置健太郎
筆者のヨコ顔




2011年3月号


再生エネルギーの優等生“風力発電”の苦労 前田 太佳夫
自然の流れ 増田 健一
バイオ研究者と巨大ロボット 井藤 彰
今更ながら、メンデルの法則が教えてくれるもの 近藤  滋
会員の広場
花   野
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 23
変わる・変えない・変える
近化 老人




2011年2月号

司法修習生の一月集会 町野 承子
鏡は左右を反転するか? 川井 正雄
創薬イノベーションとお金の仕組み 淵上 欣司
医療用材料の研究と何気ない一言 岩田 博夫
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 22 将棋と囲碁
岡目 八目
きんか誌アーカイブ 12
貝殻節始末記
芝原 芳雄




2011年1月号

今年見る夢 馬場 章夫
クロスカップリング、ハイブリッド、
そしてキンカ
中条 善樹
「夢のある新薬」を世界に発信 土屋 裕弘
化学を身近に 神戸 裕弘
甲斐の国で迎える新しい年 出来 成人
おらが春 卯年生れ大いに語る
キンカ散歩道 21 地に爪跡を残すもの 近化 凡人
卯年雑考 中島 路可
筆者のヨコ顔




2010年12月号

マンモス復活計画はどこまで進んだか? 入谷  明
大人の趣味としてのプラモデル 岩崎 孝明
天然着色水晶に魅せられて 功刀 利夫
インド国旗と糸車 中島 路可
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 20
岩登りの楽しみ・三点確保
西根余志喜
きんか誌アーカイブ 11
ハワイ年会の余暇
竹本 喜一



2010年11月号

第98回キンカ東京サロン 講演①
植物工場ー現状と課題ー
安藤 達夫
第98回キンカ東京サロン 講演②
森林から化学工業へ
ー物質とエネルギーの持続的な流れをつくるー
舩岡 正光
第98回キンカ東京サロン 講演③
クロマグロの完全養殖
村田  修
第98回キンカ東京サロン
夏季合宿を終えて
石川 洋介・井野口義夫・亀谷美樹
荒木 芳彦・橋本 時雄・馬場 茂
けみすと厨房に入る 42
胡桃を割って食べよう
能登 武紀
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 19
靱公園こそキンカ散歩道
靱  老人
きんか誌アーカイブ 10
「堀口版 東海道五十三次(その一)」
堀口  博


2010年10月号

熊野古道を歩く 辻井  薫
「祇園精舎の鐘」異聞 清水 眞澄
理科教育について 河野 麻里
心雑音 江良 択実
人を乗せ人が押して走った鉄道 齋藤 彰久
キンカ散歩道 18 赤ちゃんの脳 靭  老人
筆者のヨコ顔
きんか誌アーカイブ 9
私の宝物談議
「宝物」その後

益山 新六
益山 新樹



2010年9月号

サイエンスフィクションは最高のモチベーション 若山 照彦
科学研究を見る目 桜田 一洋
社会科学も面白い 夏川 隆資
キンカ散歩道 17 仕切りの美学 近化タニマチ
筆者のヨコ顔
きんか誌アーカイブ 8 
科学巡礼 ヴュルツブルグにて
原田  馨
会員の広場 「OB特集号読後感」 A木   生



2010年8月号

へそ曲がりの美学 深海  浩
箕面山讃歌 中村 収三
時代の変化は大きなチャンス 森  禎良
海賊の話 花    野
サイエンスカフェのなやみ 江口 太郎
犬のいる生活 塩山  洋
コラムクロマト番外編 東尾余志彦 
キンカの散歩道 16 明と暗 近化ボヤキマン
筆者のヨコ顔
きんか誌アーカイブ 7
コラムクロマト 31 不倫



2010年7月号

経済波及効果とは 宮本 勝浩
昨今のDNA研究 大石 道夫
筆者のヨコ顔
きんか誌アーカイブ 6 
ルイジアナのテンプラ・パーティ
幸塚 正児
キンカ散歩道 15  吉宗は迷走? 靭のへそ曲がり



2010年6月号

患者さんからのメッセージ 多田 智子
科学者・技術者と戦略コンサルタント 岩本 隆
十勝のススメ 朴 秀賢
筆者のヨコ顔
きんか誌アーカイブ 5 
大阪の精神風土にみる「いらち」「あそび」「はなやぎ」
中崎 昌雄
キンカ散歩道 14  善をなさんとして悪をなす 近化閻魔大王



2010年5月号


平城遷都一三〇〇年祭と解説ボランティア 宮本 靖
私の切手遍歴
-ゲッティンゲンとグリム童話-
田坂 明政
自転車は二一世紀の乗り物 中村 博司
きんか誌アーカイブ 4 昆虫の婿選び
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 13  青竜山・茂林寺 参拝 近化凡人



2010年4月号


〔復刻〕 第1巻第1号 全ページ
〔バックナンバーより〕
お化け談義 (1977年3月号掲載)
〔バックナンバーより〕
分子を見る (1973年5月号掲載)
〔バックナンバーより〕
最近の学生の素顔の一側面
(1977年3月号掲載)
キンカ散歩道 12  青竜山・茂林寺 参拝 H尾生



2010年3月号


諸行無常と宇宙の物語 藤原 秀樹
トルコ軍艦エルトゥールル号 森野 哲夫
BRICsの次はトルコ!? 稲葉 伸一
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 11  山の楽しみ 宇津慕老人



2010年2月号

雑魚採りを通じて感じる水辺の環境 仲 義輝
パストゥール対リービヒ 竹村 治
緑青って無害なの? それなら食べてみて 能登谷 武紀
(会員の広場)
第一次産業と化学
~キンカ』東京サロン2010年度テーマ決まる~
竹林 貴史
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 10  賀寿 靭の酔老人



2010年1月号

新年のご挨拶 馬場 章夫
四半世紀のつきあい 太田 哲男
実感的時代の変化とこれからの日本 喜多 裕一
おらが春 寅年生れ大いに語る
筆者のヨコ顔
キンカ散歩道 9  老いと初心 靭の酔老人
とらどし雑考-「虎」か「寅」か- 中島路可